エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

風呂鏡の水垢を簡単にきれいにする方法

シェアする

お風呂の鏡についたガンコな水垢を秘密道具でキレイに落とします。その方法とはいったいどのようなものなのでしょうか?

スポンサード リンク

水垢で得する人損する人の分かれ道

MP4ぬぉ~疲れたぁ、ようやく水垢が取れたパラ!もっと簡単に取る方法あればいいパラ・・・。


MPST6おつかれ~、綺麗になったな。でももっと早く言えば教えたのに。

鏡と水、この両者が合わさった時に苦労する出来事が発生するのが“頑固な水垢”。水垢が出来ると見栄えも悪くなり、見えづらくなるから綺麗な状態を維持したい所だ。


お風呂の蛇口の汚れを取る!

水300mlに小さじ1杯半程度のクエン酸を入れて、クエン酸水を作ります。その次にクエン酸水を使い、蛇口部分をラップでパック状態にして1時間程度放置します。その後、ラップを丸めて磨き、シャワーで流すとピカピカに!

この他、蛇口の温度調整をする小さな隙間にはストッキングを使用します!女性ならほとんどの人がもっているもの。30cmほどカットして、隙間にクエン酸を振り掛け、ストッキングを隙間に入れてゴシゴシします。ストッキングは伸び縮みしやすいので細かい部分に入り掃除することが出来ます。

お風呂の鏡の頑固な水垢を取る!

どの家庭にもあるアルものを使ってピカピカの鏡にします!そのあるアイテムとは、クエン酸水とラップを使います。水300mlに小さじ1杯半程度のクエン酸を入れ、クエン酸水を作ります。そして霧吹きなどで鏡に吹きかけます。

続いてラップを鏡につけてパック状態にして1時間ほど放置。磨く時はラップを丸めて5分ほど磨き、シャワーで流しましょう。すると水垢があったのが嘘かと思うくらいにピカピカになります。

頑固な水垢はクエン酸で除去!

MP9お水に含まれるマグネシウムとカルシウムが残って水垢になってしまうから、毎日掃除をするとマグネシウムもカルシウムも付かなくなって綺麗になるパラ。