エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

商品タグの「Made in PRC」は中国!隠された戦略とは

シェアする

最近になり洋服を買うと何か変わったこと気づきませんか?タグをよく見ると原産国表示に「Made in PRC」と記載されています。この「PRC」とはいったいどこの国のことなのでしょうか?

スポンサード リンク

PRCに隠れる中国製

@Kaede(樺楓)11洋服買ったよ~♪このデザイン最高だよ~♪


@Moyapanda10「Made in PRC」パラ?どこの国パラ?


@satoshi(さとし)9PRCは、中国のことだ。「PRC」は中華人民共和国の英語名「People’s Republic of China」の頭文字を並べた表記になるぞ。


@Kaede(樺楓)4ちょっと待ってよ~。中国は「Made in China」だった気がするけど、なんで変わったの?


@satoshi(さとし)5「Made in PRC」の表記がよく用いられるようになったのは、中国製の商品が買ってもらえなくなったからのようだ。

「Chaina」製品は「安いが、品質が悪い・安かろう悪かろう」が代名詞として日本では広まった。広がりすぎて製品が売れなくなったため、「Made in PRC」という日本では知名度のない表記にしたんだ。日本人に買ってもらうための中国政府による戦略というワケ。


@Moyapanda12ぬぉ?その場しのぎパラ。PRCが中国製って日本で広まればまた売れなくなるパラ。


@satoshi(さとし)4その通り。そして、コロコロと表記が変わると消費者にとってもわかりにくいし混乱する元になる。中国製の品質を上げなければイタチごっこのように繰り返すだけだ。


@Kaede(樺楓)13中国は人が多いから、商品の品質を上げる重要性に気づくまで時間がかかるんじゃないかな~?


@satoshi(さとし)6中国の品質が上がると、日本企業も品質以外の戦略を考える必要が出てくるぞ。世界中の商品開発競争が激化するが、消費者としては驚きの商品が出てくるかもしれないから期待してしまうな。中国の意識が完全に変わるまで日本の消費者はPRC表記に少し気を付けておこう。特にここ数年問題になっている食品系には気を付けた方がいいかもしれない。