エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

ヌードリング・ナマズ漁とは?手がエサの衝撃!

シェアする

ヌードリング・ナマズ漁というものがあります。いったいどのような漁なのでしょうか?

スポンサード リンク

ヌードリング・ナマズ漁とは

@satoshi(さとし)1ヌードリング・ナマズ漁ってすごいな!


@Moyapanda10ヌードリング・・・?ナマズ漁・・・パラ?どんな漁パラ?


@Kaede(樺楓)17っていうか、「ヌードリング」ってな~に?なんかつるつるしてそうなイメージだけど。


@satoshi(さとし)10「ヌードリング」という言葉は、ナマズ漁に使われることが多いんだ。でも、漁法や魚種を問わずに素手で魚を捕らえる漁全般を指している。現在、アメリカ合衆国50州のうち、11州のみで合法とされているアメリカ合衆国南部発祥のヌードリング・ナマズ漁があるぞ。


@Kaede(樺楓)1ヌードリングだから、素手でナマズを取るってことだよね。電気ナマズだったらどうしよう!大丈夫なのかな?わたし、しびれるの苦手なんだよ・・・。“しびれるペン”っておもちゃがあるじゃない。この前さ、あれでダマサれてほんともう!痛かったんだから!


@satoshi(さとし)8あの痺れるペンはビリッ!ってきて痛いよな(笑)ヌードリング・ナマズ漁は、素手でナマズを捕らえることをコンセプトにしている。手を水中深くに差し込み、ナマズの巣穴を手さぐりで見つけていくんだ。ヌードラーが巣穴を探し当てるとナマズは習性で、その手に喰らいついてくるから、それを両手で捕まえて捕獲するぞ。 画像


@Moyapanda7手がナマズに食べられているパラ・・・。


@satoshi(さとし)3どうやら大丈夫らしい。全く漁具を使わず、自らの身体ひとつで対決した末に巨大ナマズを捕える。ただ、アメリカ南部に伝わる原始的な漁法「ヌードリング」だが、巣穴を探すために手に切り傷や擦り傷を負う危険が伴うから、手袋などの防具を身につけることもあるようだ。


危険なナマズ漁

@Moyapanda11アメリカパラ。ナマズ以外にも危険生物が住んでいそうパラ・・・。


@satoshi(さとし)7もちろん濁った水の中は危険だらけだ。ナマズが棲まなくなった巣穴にワニやヘビ、ビーバー、カミツキガメなどがいる。


@Kaede(樺楓)12命懸けのナマズ漁で男気溢れるけどワニが手に噛みつくと思うとわたし怖くて水の中に入れないよ。


@satoshi(さとし)6うん。まさに命懸けのヌードリング・ナマズ漁だが、「世界の果てまでイッテQ」で新人として活躍する森山あすかさんが挑戦したんだ。


@Moyapanda3ヌードリング・ナマズ漁をする森山あすかさん凄いパラ・・・。