エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

食パンで四角と山型の違い差とは

日本人はパンが大好き!中でも食パンは毎朝食べている人もいるほど大人気です。しかしよく見ると、四角い食パンと山型の食パンがあります。この違いの差は形だけじゃありません。いったいどういうことなのでしょうか?

スポンサード リンク

四角い食パンと山型の食パンの違い

@Moyapanda5食パン早く食べたいパラ~♪早く切るパラ~♪

@Kaede(樺楓)15あれ~?ちょっと待ってよ~。こっちの食パンは形が四角だけど、 画像 こっちの食パンは山型をしてるよ~。なにが違うの? 画像

@satoshi(さとし)5パンを作る時に生地作りをする。そして生地ができたら成形をして整え、箱にいれて90分間発酵させる。その後に、蓋を閉める工程と、蓋を閉めない工程があるぞ。そのまま焼き上げると蓋をした食パンは四角になって、蓋を閉めない食パンは山型になるんだ。

四角と山型の食パンを作る理由

@Moyapanda9おもしろいパラ~。焼く前のフタで形は決まっていたパラ。でもなんで2種類の食パンを作る必要があるパラ?

@satoshi(さとし)6それは食感による違いの差を生み出すためだ。蓋をした四角の食パンは、水分の蒸発が少ないからモチモチした食感にすることができる。焼かずにサンドイッチなどで食べるのがベスト!

対する山型の食パンは蓋をしないから上に膨らみ、水分が多く蒸発するんだ。そして気泡ができるから中まで熱がしっかりと通りやすくなる。トースターなどで焼くことでカリカリとした食感を味わうことができるぞ。

四角の食パン

水分を保存しているため、モチモチの食感に。

山型の食パン

水分が抜け落ち、気泡が大きいため焼きあがりが綺麗でさくさくカリカリした食感に。

@Kaede(樺楓)18へ~、そんな理由の差があったんだ。わたしモチモチが好きだから四角の食パンを買えばいい☆彡

@Moyapanda8でも、こんがり焼けた山型の食パンにマーガリンとイチゴジャムを付けて食べると美味しいパラ。どっちも捨てがたいからどっちも食べるパラ。