エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

携帯電話滞納で家が買えない理由とは?初耳学な落とし穴

シェアする

スポンサード リンク

携帯電話の滞納で家が買えない驚きの初耳学な衝撃

!moyapanda12

携帯電話は便利パラ~♪この世の大発明パラ~♪

!satoshi2

昔は電話するたびに相手の家族がでたりして大変だったんだ。家族ぐるみの付き合いになるからいいことではあるが、付き合い始めの恋人同士の場合は電話一本かけるだけでも緊張したって聞く。

!kaede3

大好きな人に電話したいのに親がでたらびっくりだよ~。携帯電話ってやっぱりべんりですごい!

!satoshi7

でも携帯電話の料金は請求がくるから毎月支払わないといけない。

!moyapanda17

滞納したら大変パラ・・・。

!satoshi5

携帯電話の料金を滞納していると、将来家も買えなくなってしまうんだ。

!moyapanda8

ぬぉー!?どういうことパラ?大ピンチパラー!!

!kaede2

マイホームっていったら一度はだれでも夢みることだけど、家を建てる前に”崩壊”するなんて悲しすぎるじゃない。

スマホの分割に落とし穴

!satoshi3

一昔前は携帯電話の価格が2万円程度だった。電話の通話・通信料金を高く設定していたから電話本体の価格を下げることができた。でも今は基本料金が安くなっている。代わりに携帯端末の値段が跳ね上がってしまったんだ。

!kaede10

それって携帯電話が安くなっているのか疑問だよね~?結局は一緒じゃない。

!satoshi1

昔と今ではいくら使っても一定の金額以上は上がらない”定額料金”がでてきたのが大きい。ガラゲーやスマートフォンは10万近くと高額なものもあるから一括払いにせず、分割払いにしている人が多いんだ。この電話料金と一緒に携帯端末の料金を分割払いしている人は、住宅ローンが組めずに家を買えなくなる可能性があるから注意が必要だ。

!moyapanda20

なんで分割にしているのと、家を買うのが繋がっているパラ?

!satoshi9

携帯電話は小学生でも持っている人がいるくらいメジャーなものになってしまった。でも携帯端末の分割払いは『ローン』だ。このローンを支払うためには個人の信用情報が機関に登録されることを意味する。個人信用情報機関に登録されると、『携帯端末の分割払い』『電話料金の支払い』がそれぞれ監視対象となる。両方がしっかりと支払われているのかチェックを受けることになるぞ。

!kaede13

つまり~、お金が払われていないとローンを組めなくなる!

!satoshi10

そう、ローンを支払う能力がないと個人信用情報機関に判断されると、今後ローンを組もうとした時に”信用”がなくなっているから組めなくなってしまう可能性が高いんだ。

!moyapanda7

「どうせ携帯電話だし、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月遅れても大丈夫♪」のんきなことを言ってる場合はじゃないパラー!滞納は携帯電話を止められるだけじゃなかったパラー!家も買えなくなるパラー!車も買えなくなるパラー!

!satoshi2

平成22年12月は約92万件も滞納件数があったが、平成26年中間期では336万件と激増してしまっているぞ!


個人信用情報に記載されるのは、「携帯端末の分割払い」「電話料金の支払い」。滞納をしていた場合、ブラックリストに載せられますが、この滞納の記載がなくなれば住宅ローンが再度組めるようになります。個人信用情報について、この2つに該当する項目には、24回分しか記載されません。

電話料金の支払い

電話料金の支払いは、24回分にあたる過去2年分しか記録されないため、2年間滞納しなければ問題ありません。 仮に滞納した場合でも、その後2年間滞納しなければ滞納した記載が上書きされるため未払いの記載が実質削除されます。

携帯端末の分割払い

しかし問題はスマートフォンやガラゲーなどの携帯端末の分割払いの場合です。これらの端末は返済ローンを組むのが最大24回分になるので、一度でも滞納してしまうと上書きをすることが不可能となり、ずっと残ってしまいます。

ただ永久ではありません。携帯端末の分割払いの記載が消えるのは、携帯端末の分割払いを終えてから5年後になります。つまり、携帯端末の分割払いで滞納が発生してしまうと、端末分割払いを終えた時から5年間は住宅ローンが組めなくなり、家が買えなくなってしまうのです。


!moyapanda10

3ヶ月以上滞納した場合は、完済しても5年間はデータベースに情報が残ってしまうパラ・・・。ブラックリストに入らないように気をつけるパラ・・・。

!kaede19

電話にかぎらず滞納には気をつけなきゃ!わたし一生”糸電話”にする。