エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

夏の快適睡眠は半袖?長袖?2つの理由とは

暑い夏は夜まで暑い!熱帯夜の夜には寝つきが悪くなりますが、暑さ以外の原因の一つに「寝るときの服装」があげられます。夜中目が覚めないようにするには半そでTシャツor長袖パジャマ?この差って何ですか?

スポンサード リンク

寝つきがいいのは半そで?長袖?

あぁ~ダメ・・・。暑くて寝られない・・・。”この世の地獄”ってここにあったよ~・・・。

おなじくバタンキューパラ・・・。暑くて寝れないパラ・・・。

夏は暑いから半袖で寝る人が普通だけど、快適な睡眠にするには長袖の方がいいぞ。

そんなバナナパラー!!長袖着たらもっと暑くなるパラ!

ほんとほんと、想像するだけで汗かいてきたよ~。でもでもサウナ気分味わいたい人にはいいかもね!

布団を清潔に保つ

深い眠りにつくには快適で良質な空間を作ることが重要だ。長袖を着て寝ることで布団の清潔さを守ることができるぞ。

どういうことパラ?

人は寝ている間にコップ一杯分くらいの汗をかいているんだ。熱帯夜ならその数倍は汗をかいている。肌の露出の多い半袖だと汗が布団に染み込んでいく。汗以外にも脂や肌の角質なども布団に落ちて汚すことになる。

あっ、わたしそれ聞いたことある・・・。布団にいるダニのエサになってるんだよね~?角質と汗・・・。

うん、布団が汚れるだけじゃなくてダニのエサにもなるぞ。ホテルのように敷布や敷パッドなどを毎日洗って使用している場合は大丈夫だけど、家では長袖のパジャマで寝た方が衛生的にも精神的にもいい睡眠がとれるってわけ。

綺麗な布団で寝たいパラ!

長袖・半袖の湿度の問題

衛生面や精神面以外にも理由があるぞ。肌の露出が多い半袖は汗を吸収しないから、体温調節が上手く働かない可能性がある。暑くて寝苦しいのは湿度が高いから。汗をかいたままにしておくと、蒸発して湿度が高くなるから眠りの質を下げてしまう。

吸汗性や通気性に優れた長袖長ズボンのパジャマでぐっすり眠れるパラ。試してみるパラ。