エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

安全に高い所の釘を打つ裏技

シェアする

身長が足りずに高い位置に釘が打てない場合があります。近くには台があるものの、転倒の危険もあります。そんな時には日本人の3割しか知らないハナタカになれる釘打ち方法があります。

スポンサード リンク

台を使わず高い所に釘を打つ技

ぬぉー!!

ワッー!!

危なかったパラ・・・。高いところに釘を打つのは難しいパラ・・・。台を持ってくるパラ。

ほんと”キキイッパツ”だったじゃない。寿命が3秒縮まったよ~。

高い所に釘を打つ便利な裏ワザがあるぞ。台の上に乗って無理に背伸びをしたら転倒の危険もあるけど、この方法は台も椅子もいらないやり方だ。

ぬぉ?どんな方法パラ?

”beabie”で紹介されているけど、使うのは段ボールなんだ。


1・・・
段ボールをカット

2・・・
先端が釘を打つ位置に届くほどに幅4cmぐらいにカット

3・・・
段ボールの先に釘を入れ込みます。

4・・・
後は釘を打ち込むだけ

5・・・
打ち込んだ後は段ボールを引き抜いて完了


すごいアイデアパラ!

これなら自分の手を打つこともないし、ばっちり釘を打てるじゃない♪