エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

急須のフタの向きでお茶の味が変わる理由とは

シェアする

お茶は淹れ方で味が変わると言われていますが、急須のフタの向きでも変わります。ハナタカになれる理由とは?

スポンサード リンク

急須のフタの向きでお茶の味は変わる理由とは

お茶は美味しいパラ~。

わたしこの前すごいこと聞いちゃった☆彡お茶のフタがあるじゃない。フタの向きでお茶の味が変わるらしいよ~♪

本当パラ?フタの向きと味が関係するパラ?

急須のフタには小さな穴があるぞ。この穴を注ぎ口の方向に向けるだけでお茶が美味しくなるんだ。

すっご~く簡単じゃない☆彡でもなんで味が変わるのかな~?

急須の蓋についている穴を注ぎ口に向けると、注ぐときに急須の中で対流が発生する。この対流により、茶葉が舞うから濃くて美味しいお茶が淹れられるんだ。

ふたがぴたっと閉まるパラ。注ぐときに急須の中でほどよくお湯が回転していたパラ。お茶の美味しさを完全に出すには急須の向きに気をつけるパラ。

反対に、穴を注ぎ口から反対側に置くと、空気の対流の関係でお湯の回転が悪くなる。ふたのまわりからお湯がこぼれたりする場合もあるから注意が必要だ。