エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

座布団の角にある糸(ふさ)は何のため?

シェアする

座布団の角についている“ふさ”はいったいなんのためについているのでしょうか?日本人の3割しか知らないハナタカになれる意味とは?

スポンサード リンク

座布団の房がある理由

!moyapanda11

座布団の端に紐があるパラ。なんのためにあるパラ?

!satoshi4

座布団のはしについている紐は「ふさ(房)」と言う。このふさがある理由は、そこに座る人に悪いものが入り込まないようにという邪気払いの意味が込められているんだ。そして、職人さんの手作りによる座布団は四隅の綿が潰れて痩せないように「座布団の四隅・中央」を
昔ながらの「糸」でしっかりと固定している。、飾りだけでは無く、邪気払いの他にも座布団を長持ちさせる為にあるぞ。

!moyapanda12

ふさにはちゃんと意味があったパラ!ふさのおかげでふわふわの座布団を長く満喫できているパラ。

!satoshi2

最近の座布団は、角房を装飾としてあえてつけている場合が多いが、元々は座布団の角からわたが抜けにくくするという伝統の技なんだ。それに座る人に邪気が入り込まないようにする思いやりも込められている。