エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

銃弾はスイーツで防ぐ衝撃!

シェアする

アメリカは銃社会ですが、国内でもこのことが問題化されています。大統領専用車は厚さ20㎝の車体で覆わなければいけないほどです。生身の人間で銃弾を防ぐことはできません。そのため防弾チョッキを着用します。ただ、防弾チョッキ以外にも銃弾を防ぐ方法があります。

スポンサード リンク

スイーツで銃弾を防ぐ

アメリカは鉄砲があって恐ろしいパラ・・・。

「自分の身は自分で守る」がアメリカ社会の常識になっているようだ。アメリカ国内で銃に関する事件が頻発しているから、オバマ元大統領が銃規制を強めようとしたけど上手くいかなかった。それだけアメリカ人と銃文化は隣り合わせなんだ。

日本も昔は”あぶないもの”持ってて取り上げられたよね~?なんていったかな~?ほら~アレだよあれ~・・・。

刀狩りだ。武士以外の僧侶や農民などから武器の所有を放棄させた。それが現代に繋がっているかは分からないが、日本は平和になっている。

鉄砲の弾を防ぐにはなにかいい方法はないパラ?

銃から身を守るには防弾チョッキを着る。実は新型の防弾チョッキの材料はスイーツが使われているぞ。

ぷぷぷ。そんなわけないじゃない☆彡スイーツってあのあま~いスイーツでしょ~?わたしのかわいい歯でもくだけちゃうよ~☆彡ほんとおかしいんだから~♪

従来の防弾チョッキは強靭な繊維を幾重にも織り込んで作っている。最新はカスタードだ。カスタードに含まれるコーンスターチを水に溶かして液状にする。この成分は、力を加えると固まるが力を抜くと液状に戻る性質があるんだ。

カスタードのコーンスターチに鉄砲の弾が当たって硬くなるパラ!銃弾を防げるパラ!

へ~、本当に防げるなんておどろきだよ~。わたし全身をカスタードでデコレーションしたくなっちゃった☆彡