エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

茶色に変色したりんごを戻す簡単な方法

シェアする

美味しいりんご、風邪を引いた時にも救世主になる果物です。しかしりんごの皮をむいて少しの時間放置すると、茶色く変色してしまい美味しく見えません。

それどころかパサパサしてしまいます。皮をむいたら出来るだけすぐに食べないといけない果物でもあります。

スポンサード リンク

茶色くパサパサのりんごを元に戻す方法

すぐにりんごが茶色くなるパラ。色が変わると食欲がなくなるパラ。茶色くなったリンゴを元に戻せないパラ?

皮をむいたりんごをそのままにしておくと茶色に変色してしまう。後でゆっくり食べたい時もあるけど、新鮮な見た目でなんとか食べることが出来ないものか・・・実は出来るぞ。


りんごの茶色の変色を元に復活させるやり方(方法)

用意
◎茶色くなったりんご

◎オレンジジュース

◎深い皿

茶色になってしまったりんごを深めの皿に入れて、そこにオレンジジュースをりんご全体が覆うようにたっぷり入れます。その状態で10~15分程度待ちましょう。りんごを取り出して見ると元の美味しそうなりんごに戻っています。


りんごにオレンジジュースでなぜ元に戻る?

簡単パラ~♪すごいパラ~♪なんで復活したパラ~?

なぜこのような現象が起こるのかというと、リンゴが茶色くなるのはリンゴに含まれるチロシンが変色するため。このチロシンが空気の中に含まれている酸素と触れ合い、酸素がりんごにくっついてしまい色が茶色に変わってしまうんだ。つまり酸化したということ。そこでオレンジジュースを入れる。オレンジジュースに含まれているビタミンCが酸素を引き離す作用があるため元の色に戻るというワケ。

りんごは最初にオレンジジュースの味がするパラ。その後はりんごの味に変わるパラ。

オレンジジュース以外の果物でも変色を取ることは可能だぞ。要はビタミンCがあれば大丈夫だから、レモンでも代用出来る。レモンを直接こすりつけたりするだけで変色を取ることができるから皿を用意しなくても済むし、お手軽変色取りができる。