エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

エアコンの寿命を延ばす方法

シェアする

熱中症などの危険がある暑い日や身も凍るような寒い日に大活躍してくれる“エアコン”。エアコンは高い買い物となるので、出来るだけ長く使っていきたいと思っている人も多いはず。エアコンの寿命を少しでも延ばすためにはいったいどのようなことに気をつけると良いのでしょうか?

スポンサード リンク

エアコンの寿命を延ばす方法

MP5暑い日や寒い日に助かるエアコンだけど、なんか効きが悪いパラ。壊れたパラ?修理屋さんを頼んだ方がいいパラ?


MPST6エアコンの寿命を延ばすには、こまめなメンテナンスが必要不可欠。定期的なメンテナンスをこまめにおこなうことで、エアコンの寿命は飛躍的に延ばすことが可能だ。


MP1そもそもエアコンの寿命はどのくらいパラ?


MPST4エアコンメーカーによると、寿命は7年前後になっている。その理由は、エアコンの内部の構成部品の寿命にあり、さらに平均的なエアコン使用頻度を相関させ逆算して出てきた年数が7年になるわけ。

エアコンの部品は一定期間の寿命があるけど、使用環境によりエアコンの寿命は長くなったり短くなったりするんだ。エアコン移設回数の有無や結露しやすいことや使用頻度などの周辺環境、そしてエアコンのお手入れの状況でも大きく変わることになる。


寿命があるから寿命を延ばそう!

MPST5数ある部品の中でもエアコンの心臓部となっているのはコンデンサーと呼ばれる部分。この部分の負担を軽減させることで故障のリスクを下げることができて寿命を延ばすことが可能なんだ。コンデンサーの寿命を延ばすには、室内機のお手入れを行うことが重要になるぞ!


◎フィルターを定期的に掃除。

◎フィルター下のアルミフィンをブラシで掃除。

◎ファンにほこりが溜まると風量が低下し効率が悪くなるので、定期的にファンのホコリを掃除。

◎室外機のファンの風を妨げる障害物を室外機の前後50~70cmに物は置かないように。


MP2少しエアコンに気を配るだけでコンデンサーへの負担が一段と下がり、故障が起きにくくなるパラ。そして室外機のスムーズな風により電気代も節約できてエアコンの効きも良くなるから“壊れない・電気代節約・効率的な効き”と一石三鳥パラ。